2015年5月25日月曜日

水子供養終了


母にはプレゼント用のアイスクリームだということにして、とずっと実家の冷凍庫にしまっていた、生まれなかった20個の卵。

ちょっと遅くなったけど、先日、やっと、仲良くさせてもらってる住職さんにお願いし、水子供養を終了した。

もともと家畜として孵化させたわけではなかったので、供養という形で火葬。

当日は畑のBBQパーティーを行っていたので参列者16名ほど、ここに至るまでの事情を解説し儀式を行ない、皆で、この行為に対する意見を交わす不思議な場となった。

僕の今の気持ちは「ごちそうさまでした」という気分。

今回火葬した生命は、僕の肉体の栄養にはならなかったけど、心の栄養となっている気がするのです。



0 件のコメント:

コメントを投稿