2015年4月22日水曜日

【温卵開始20日目】またまたまた!

ぼくは、朝から完全に鳥の世話係になったような感じだ。
ヒナの箱を保温最優先で増築し、完全に美を無視したフォルムに拡張した。
お客さんの多くは、「かわい〜」とヒナの可愛さにとろけている。
そのヒナの可愛さは、僕が創作したわけではないので、
「この方が作家です。」と紹介されても複雑な気分だ。
そして、今日昼過ぎ、3羽目が誕生した。
ギャラリー内はまるでペットショップのように盛り上がっていた。
ぼくは、何かをやらかしてしまったような、妙な気分だった。
そして、展覧会の会期が2日延長された。

0 件のコメント:

コメントを投稿